霊能者インタビュー

ホーム > 霊能者インタビュー:モルドナイト霊能者

電話鑑定SPRで多くの悩みを解決されている霊能者の先生にインタビュー!ふだんはなかなか知ることのできない、鑑定方法や霊能者の能力などについて、お話をしていただきました。

モルドナイト霊能者

ここのところ特に、モルドナイト霊能者に鑑定を依頼されるご相談者が増えていると耳にしますが、何か思い当たる理由などはございますか?

モルドナイト霊能者「いえいえ。確かに私の鑑定を希望されるご相談者が増えているという話は聞きますが、私はどのようなご相談者であっても毎回全身全霊で鑑定に当たっているだけですから……。ただ以前に比べて、相談内容が多様化している印象はありますね。たとえば恋愛に関する悩みに限ってみても、同じような相談内容が集中するというよりは、不倫、復活愛、浮気、略奪愛、二股愛等と多岐にわたり、さらにその中でもそれぞれに特殊な部分があるような相談が増えている。そうした傾向にあることは間違いないと思います」

そうなりますと、モルドナイト霊能者は毎回、より正確にそれぞれのご相談者に特化した悩みや置かれている状況、あるいは願望を把握しなければなりませんよね。鑑定方法も具体的になっていくのではないですか?

モルドナイト霊能者「その通りです。しかし、だからといって鑑定に対する私の姿勢が変わるわけではありません。先ほども申しましたように、私は常に自らの持てる霊能力を存分に駆使して鑑定に当たっており、そうしたスタンスを貫くことでこれまでに見えなかった事柄は一つとしてなかったからです。ですから、相談内容が具体的であれ抽象的であれ、規模の大きなものであれ小さなものであれ、できる限り早く状況および願望を霊感や霊視で読み取り、最適な鑑定方法でその願望を成就へとお導きする。私の中でこの、いわば“方程式”のようなものが崩れることはありません。それはこれまでの私の鑑定実績を参照してもらえば、お分かりになっていただけると思います」

ええ。それに関しては、もちろん存じております。だからこそズバリお聞きしたいのです が、どうしてモルドナイト霊能者にはそれほどまでに“当て”、また願いを“叶える”ことが可能なのでしょうか?

モルドナイト霊能者「私の頭にいつもあるのはあくまでご相談者のことであって、自分について考えたり分析したりすることはほとんどありません。それを前提のうえ申しますと、やはり守護霊や背後霊といった高次の霊的存在と直に交信ができることが大きいのではないかと思います。周知の通り、これら守護霊や背後霊というのは常時ご相談者やその相手に最も近い場所におり、そのため彼らについての過去や現在はもちろん、未来のことまで正確に見通している存在なのです。ですから、彼と直接対話を行なえるということは、ご相談者やお相手に関する事柄すべてを把握できるというのと同然なわけです。私に見えないものはないというのは、そうした意味も含んでいるのです」

なるほど。いまのご説明で非常によく分かりました。願いを叶えるための最善の方法に関しても、それら守護霊や背後霊との交信を通じて分かるというわけですね?

モルドナイト霊能者「はい。守護霊というのはその人間の魂と深く関係しています。ですから守護霊に強くはたらきかけることによって、その方の魂の状態、ひいては心の状態を変化させることも可能なのです。ですから、仮にその段階で意中のお相手の心がご相談者にとって望むような状態ではなかったにしても、守護霊交信を行なうことによって大きく変えることができます。それは私の鑑定を受けていただければ、よく理解してもらえると思います」

分かりました。最後にこのインタビューの読者に向けて、ひと言メッセージをお願いします。

モルドナイト霊能者「霊能者として私が何よりも嬉しいのは、鑑定前と鑑定後でご相談者の心の状態が変わっているのが分かった時です。電話鑑定ですから、具体的な表情はともかくとして、ご相談者の心を霊視すればその方の状態がいかなるものかがすぐに分かります。あるいは鑑定を受けられてから後日、願いが叶ったという報告やご連絡をいただいた時などは、霊能者冥利に尽きますね。これまでと同様、今後も1人でも多くの方の悩みを解決するために全身全霊を傾けて鑑定にあたる所存ですので、ぜひご相談ください」

お忙しい中、長時間質問に答えていただき、ありがとうございました。

モルドナイト霊能者「いえ、こちらこそありがとうございました」

"霊能者インタビュー"掲載記事

15年間で24万人を超える<span>鑑定</span>実績!

PAGE TOP