スピリチュアルドア

ホーム > スピリチュアルドア:霊能者が教える 貴女に幸せを呼ぶ開運術

霊能者が教える 貴女に幸せを呼ぶ開運術

何かとツイているという人が、貴女の周りにはいませんか?懸賞や宝くじに次々と当たったり、仕事や私生活でラッキーなことが続いたり…。誰だって、運が悪いよりは良い方がいいですよね。しかも自分で開運できるのなら、それに越したことはありません。

では、どうすれば開運できるのでしょうか?それには、貴女自身の意識を変えることが大切になってきます。貴女の中にあるマイナスな情報を消していくのです。うれしかったことは意外と忘れてしまうのに、悲しいことや苦しかったことはなかなか忘れられない…そんな方も多いのではないでしょうか。でも、それでは開運パワーを呼び込むことはできません。本当は、マイナスの情報をすべて消すのが良いのですが、なかなか全部を消し去るのは難しいです。ですから、できるだけ良いことだけを考えるようにするのです。すると、開運パワーが備わります。

どうしてもマイナス思考になってしまうという人は、マイナスのことを考えたあとに、必ずプラスの言葉をつけると良いでしょう。例えば、仕事で失敗をしたとしましょう。そういう時は、ついつい「失敗してしまった」と思ってしまいますが、次のように考えるようにするのです。「失敗してしまった。でも、次は注意して行なうようになるから成功する」といったように。自分の意識を変えることで、貴女自身が浄化されていき、自然と開運していくようになります。

また、パワースポットに行って、パワーをもらうというのも開運には効果的です。ただ、その時に一点注意していただきたいことがあります。それは、自分に合った本当の意味でのパワースポットに行くこと。有名なパワースポットだからといって、すべての人が開運するわけではありません。無理に合わないパワースポットに通っていても、開運にはつながりません。貴女に合ったパワースポットに行くことが開運につながるのです。たとえ有名な神社仏閣などでなくても、その場所に行った時にとても良い感じを受けたり、何だか元気が出る…といった場所に足を運ぶことで、開運につながるのです。
最後に、浄化効果の高いパワーストーンである水晶を使った開運方法をご紹介しましょう。

運気をアップさせチャンスをつかむ

気に入った水晶を、お守り代わりにします。水晶を選ぶ時には直感を大切にして、自分が惹かれたものを購入するようにしましょう。手に入れた水晶は、毎日欠かさず触れたり、話しかけたり、見たりして、コミュニケーションを取るようにします。外出する時には必ず持ち歩きます。

満月の夜、リラックスした状態で背筋を伸ばし、水晶にフッと息を吹きかけます。その後、水晶に向かい話しかけます。どんなふうに現状を変化させたいのか、素敵な男性に出会うにはどうすれば良いのか、転職するならどのような仕事が良いのか、宝くじを買うならどこで買えば良いのか…など、人に相談するのと同じように、水晶に話しかけます。その時に、何か感じたら、その直感を信じて行動してみましょう。運気がアップし、チャンスをつかめます。

開運効果で願望を成就させる

かなり手がかかりますが、運気を上げ、恋愛、仕事、お金など、どんな願望も成就へと導いてくれる開運方法です。 貴女の住んでいる家から西の方角に、きれいな土のある場所を探します。汚水が入り込んだり、たまったりしている場所は避けましょう。天気の良い日に、用意した水晶と、米粒、少量の水を用意し、その場所に行きます。持って行った米粒をその土の中に埋め、水をかけます。水晶に息を吹きかけ、願いを込めます。

次に、家から北の方角に川や湧水など、きれいな水がある場所を探します。天気の良い日に、その場所に行き、その水に水晶をくぐらせましょう。水にくぐらせたら、水晶に息をかけ、願いを込めます。

また別の天気の良い日に、家の東の方角にある植物や樹木の多い場所に行ってください。水晶を植物や木に触れさせ、同じように息を吹きかけ、願いを込めます。
最後に、南の方角にある、太陽がよく望める場所に行きましょう。これもまた、天気の良い日にしてください。できれば快晴の日が良いです。その場所で、水晶を掌に置き、太陽の光をたっぷりと浴びさせます。そして、同じように息を吹きかけ、願いを込めてください。

これで、貴女の運は開けていき、望みを叶えることができるでしょう。
※4つの方角に良い場所がない場合は、方角にこだわらず、きれいな土や水、植物や木のある場所に、太陽が拝める日にでかけていき、一度に済ませます。効果は多少薄れますが、開運につながります。

"スピリチュアルドア"掲載記事

14年間で21万人を超える<span>鑑定</span>実績!

PAGE TOP