スピリチュアルドア

ホーム > スピリチュアルドア:出逢い運を高めるスピリチュアルテクニック

出逢い運を高めるスピリチュアルテクニック

電話占いの鑑定相談をご利用される方の多くは恋の悩みを抱えた女性。そんな中でも「いい出逢いがない」とお嘆きの方が一定数いらっしゃいます。今回はそういった方に向けて、出逢いの運気を高めるためのテクニックを、スピリチュアルの観点からいくつかアドバイスいたします。出逢いが欲しいと思っている方、運命の人と巡り会いたいという方は、ぜひご一読のうえ、ご参考になさって下さい。

出逢いの運気は縁の繋がりが運んでくる

恋愛関係は人と人との結びつき。恋愛運は対人運の一部ですから、出逢いのチャンスも人間関係の上に存在すると言うことができます。例えばあなたに知人や友人がひとりもおらず、毎日誰とも接することがなければ、当然、恋愛関係に繋がる出逢いのチャンスが訪れる可能性は激減するでしょう。我々のような霊能者はそういった方にも出逢いのチャンスを授けることが可能ですが、我々の霊能力を用いることなく出逢いの運気を高めたいのであれば、やはり人間関係、縁の繋がりをしっかり構築することが、出逢いの運気を上げるチャンスであると言えます。スピリチュアルにおけるソウルメイトという関係性に関しては皆さんご存知かと思われます。ソウルメイトは、ある生では友人関係、ある生では夫婦、ある生ではライバル同士といった風に形を変えながら関わり続けます。「その人が関わり合う魂」という広い意味で考えれば、恋人も伴侶も親友もそこまで大きな違いはないのです。

誰にでも分け隔てなく接すること

ですから、「あの人はべつに恋人じゃないし」とか「恋愛対象じゃないからいいや」と値踏みして態度を変えたり、相手によって裏表を激しくしたりすると、あなたの対人運はどんどん下がり、その一部である恋愛運も急低下します。もしあなたの周りにそういう人がいて、あからさまに他人を差別する光景を見たら「あの人、性格悪いなあ」と思うのではないでしょうか。ですからあなたがそういった行動を取れば、本来あなたと恋に落ちる可能性があったはずの異性にもそれと同じ印象を抱かせるのです。あなたは恋愛のチャンスを自ら潰していることになります。それは大変勿体ないことです。とりわけ特に決まった恋人やパートナーがいないのでしたら、誰に対しても分け隔てなく接するようにしましょう。人によって態度を変えずに平等に接することは、恋愛運を大きく上昇させる秘訣です。

恋の駆け引きよりまず人としての振る舞いを

恋愛関係でも対人関係でも必要とされるコミュニケーション能力は基本的に変わりません。「人に好意を持たれる接し方」「人を不愉快にさせない接し方」という部分は共通なのです。恋の駆け引きテクニックなどは、そういったものが最低限ある上で役立つものです。例え恋愛対象ではない方との人間関係であっても、「人に好意を持たれる接し方」「人を不愉快にさせない接し方」を意識して振る舞うことで、あなたの魅力は確実に磨かれることになります。また、誰にでも分け隔てなく接するあなたの姿は、異性の目にも魅力的な人物として映ることでしょう。

ひとりの人から何十もの縁が伸びている

例えば同性の友人や、全くタイプではない異性の知り合いであっても、彼らとの関係をおろそかにせず、友好的な関係を築き続けることで、あなたの縁の結びつきは彼らの友人や知人にまで及ぶこととなります。あなたの目の前にいるひとりの人からは何十もの縁が伸びているのです。仮にあなたに新しくできた友人が他に10人の友人を持っているとします。そうすると、あなたにもその10人と繋がる可能性が生まれことになるのです。これは縁の結びつきの基本となる考え方です。我々スピリチュアリストや霊能者は、この結びつきを辿ることで、対人運や恋愛運を鑑定したり、運命の出逢いを引き寄せたりします。直接的な恋愛に結びつかない人間関係であっても、決しておろそかにしないようにしましょう。もし同性のご友人が困っていたら、ぜひ話を聞いたり、出来る範囲で助けたりしてあげて下さい。そうすれば、その人はあなたに対して好感を持つようになり、より多く接したいと思うようになるでしょう。「他の友人に紹介したい」と思うようになるかもしれませんし、「私の友人達が集まるパーティーに誘いたい」と思うようになるかもしれません。その人との接点が増えることで、あなたはその人が繋がっている他の人とも出逢う機会がやってきます。その中にはあなたの運命の人がいるかもしれません。

"スピリチュアルドア"掲載記事

14年間で21万人を超える<span>鑑定</span>実績!

PAGE TOP