スピリチュアルドア

ホーム > スピリチュアルドア:言霊の力で幸せを引き寄せる

言霊の力で幸せを引き寄せる

「言霊」というものをご存知でしょうか。言葉には霊力が宿り、その霊力が実際に放った者やその周囲に幸せや不幸を引き寄せる、というものです。これは日本における神道の概念であり、言霊を用いた霊能術は、現代の霊能者の間でも広く用いられています。そして、言霊自体は全ての方の言葉に宿ります。あなたが言霊の概念をしっかり理解し、適切な方法で言葉を用いれば、それはあなたの人生に幸せを彩ってくれる強力な味方となるのです。

引き寄せの法則と言霊

スピリチュアルの分野で「引き寄せの法則」というものがあります。似たもの同士は似た波動を放っており、その波動が共振し合い引き寄せ合う、というものです。これは物質に限らず、感情や思考などにも当てはまり、ネガティブな考えはネガティブなものを引き寄せ、ポジティブな考えはポジティブなものを引き寄せます。「引き寄せの法則」は海外のメンタリストが自らの著書にて提唱したものですが、この法則は世界各地の古い宗教でさまざまな言い方で伝えられている、と著者自ら述べており、神道における言霊もそのひとつです。「全ての物は波動を放っている」という表現は「言葉には霊力が宿る」という考え方と完全に精通していると言えます。

恋を叶えるための言霊

例えばあなたが誰かに片想いをしており、恋を叶えたいと願っているとします。あなたは心の中でいつも「あの人に振り向いて欲しい」と考えていることでしょう。そんな状況から、言霊を用いて恋を叶えるためにはどうすれば良いか。「振り向いて欲しい」と念じるのではなく、「私の恋は叶っている」「恋が叶ってとても嬉しい」「あの人と両想いになれて幸せ」とするのです。それを口に出したり、文字に書いたりすることで、そこから言霊の力が発せられ、現実の状況に変化をもたらす流れが発生します。
「振り向いて欲しい」という言葉には、「その恋がまだ叶っていない状態」という意味が込められています。ですから、それを口に出すことで、「恋が叶わない」という現実を引き寄せてしまうのです。しかし、「恋がすでに叶っている」とし、それを言葉にすれば、現実の恋がその通りになっていくのです。これが言霊を用いるということです。

お金持ちになるための言霊

金銭的に満たされたいという願いを抱える方にも、同様のことが言えます。あなたの周りにいつも「お金持ちになりたい」「玉の輿に乗りたい」「宝くじで1等が当たって欲しい」なんて言っている人はいませんか? では、その方が実際に大金を手にしたり、経済的に豊かな男性とお付き合いをされたりしているところを見たことはありますか? きっとそのようなことはないはずです。それは何故か? その方々は「お金持ちになりたい」「玉の輿に乗りたい」「宝くじで1等が当たって欲しい」と口に出して言うことで、逆に「その願いは叶わない」という状態を引き寄せているのです。
「お金持ちになりたい」と言っていても、絶対にお金持ちにはなれません。そうではなく、自分がすでに金銭的に恵まれている、もしくはお金持ちになることが確定している、とするのです。そして「こんなに沢山の物を下さってありがとう」「裕福な暮らしが出来る自分は幸福だ」と言葉にするのです。そうすることにより、その言葉に含まれる力が実際のお金と共鳴し合い、あなたの元に引き寄せられてくるのです。

全てに感謝する気持ちが大事

よく、言霊の力を「念じることで願いが叶うもの」と思い込んでいる方がいらっしゃいます。でも、言霊とはそのようなものではありません。優しい言葉、嬉しい言葉、愛溢れる言葉を放つことにより、実際にそういったものを引き寄せる、というものです。あなたが言霊の力を用いて幸せになりたいのであれば、まず今あるものに感謝する気持ちを持つことが大切です。あなたが優しさや嬉しさ、愛に満ちた言葉を心から放っていれば、それに引き寄せられるように、優しい人や嬉しい物、溢れんばかりの愛がやって来るのです。

"スピリチュアルドア"掲載記事

20年間で36万人を超える<span>鑑定</span>実績!

PAGE TOP