霊能者が読み解く予知夢の神秘

ホーム > 霊能者が読み解く予知夢 > 子供を授かる夢

予知夢について

子供を授かる夢

前田里佳子さん35歳。結婚5年目を迎える前田さんですが、なかなか子供が授からず、現在不妊治療を行っています。そんな前田さんですが、検査の結果子供ができにくく、授かってもおなかの中で成長できない可能性があると医師から告げられました。そんなある日、前田さんは子供を授かった夢をみたのが気になり、電話占いに相談へ訪れました。

前田さん
「はじめまして、前田といいます。今日は鑑定のほどお願いします。」
霊能者
「はじめまして、こちらこそよろしくお願いします。あなたの部屋に素敵な食器が見えます。」
前田さん
「私のいる部屋が見えるんですか?」
霊能者
「はい、もちろんです。私はあなたから電話をいただいてあなたの周囲を霊視しています。」
前田さん
「霊感占いって、テレビで見たことはあったんですが、本当にすごい力を持っているんですね。食器の件、お褒めいだたきありがとうございます。」
霊能者
「あなたの魂は、ひどく悲しんでいますね。…お子さんのことですね?」
前田さん
「・・・」

前田さんは泣き出してしまいました。

霊能者
「すみません、突然こんなことを言ってしまって…。私はあなたにお伝えしたいことがあります。今日あなたが私のもとを訪れたのは、子供を授かった夢の件ですね?」
前田さん
「はい、そうです。でも私、病院で検査したら子供ができにくく、もし出来てもおなかの中で成長できない可能性があるって言われたんです。」
霊能者
「大丈夫です。自信を持ってください。これからお母さんになる人がそんな弱気でどうするんですか?」
前田さん
「え?私、お母さんになれるんですか?」
霊能者
「はい、まもなくあなたはお子さんを授かりますよ。」
前田さん
「でももう、結婚してから5年も子供ができないんですよ。さらに、病院でも難しいと言われて・・・」
霊能者
「人の生命は、神秘に満ち溢れています。現代医学はその一握りのことしか、把握できていないのです。人間の体は、いつ何が起こっても不思議ではありません。あなたは最近、お子さんを授かる夢を見ています。この夢は、予知夢と呼ばれるものです。未来透視を行ったところ、あなたは子供が授かり、幸せに子育てに励む姿がみえました。」
前田さん
「本当ですか!!私ずっと、子供がほしかったんです。早く出産して沢山、子供と遊ぶのが夢だったんですが、ずっとできなくて・・・」
霊能者
「まもなくあなたのかわいい子供に会えますよ。あなたにはあなたをずっと見守っている守護霊がついています。守護霊は私に、メッセージを伝えてほしいと願っています。あなたは今まで色々悩んできましたね。これからは健康第一で子供を守っていく必要がある。食生活に気をつけてくださいといっています。」
前田さん
「そうですか。私、昔から不規則な生活で、偏食なんですよね。食生活に気をつけ、子供ができるのを楽しみにまっています。」
霊能者
「いい夢のお告げで、本当に良かったですね。これから忙しくなりますので、体に気をつけて頑張ってくださいね。」
前田さん
「どうもありがとうございます。前向きに頑張っていきます。」

こうして霊能者による鑑定を終えた前田さん。子供が出来た夢の件を相談して、本当に良かったと感じています。前田さんはその後すぐに子供を授かりました。気になる成長ですが、子供はとても元気ですくすくおなかの中で成長していきました。子供を授かる夢は予知夢の中でも、もっとも見ることが多い夢です。体の中に新しい命が芽生えたことを伝えようとするサインでもあります。
霊感占いのSPRでは、霊感が強い霊能者が夢について透視を行っています。夢は私たちの生活にとって、さまざまなヒントとなり、何らかのメッセージが託されている場合が多くみられます。気になる夢を見た際は、ぜひお気軽にご相談ください。

15年間で24万人を超える鑑定実績!

PAGE TOP