スピリチュアルドア

ホーム > スピリチュアルドア:霊感を高めて運気アップを目指す方法

霊感を高めて運気アップを目指す方法

霊感を用いると、自分の運気が上がっていくことがあります。それは、霊感を身につけると、高次の存在と結びつくことができるためです。今回は、霊感を身に付けて高めることで、運気アップを目指す方法をご紹介します。

運気と霊感の関係性

霊感とは、生きとし生けるものであれば、万物が持っているエネルギーのことを指します。特に宇宙からやってくるエネルギーを取り込んで直感的に霊感を発揮する人もいます。この霊感を発揮すると、人は直感的に何かを見抜くことができるようになります。例えば、人の過去と現在、未来が霊視、透視できることがあります。これはよく知られていることでしょう。
霊感のレベルは実にさまざまです。なんとなく下りてくるインスピレーションが当たるという程度の人もいれば、相手の過去、現在、未来が一瞬にして分かってしまう人もいます。当然、後者のほうが霊感は高いといえるでしょう。
では、この霊感を身につけると、自分の運気を上げることはできるのでしょうか。
霊感をうまく働かせることで、運気を上げることは可能であるといえます。霊感が強い場合、念を強くすれば、その念じた通りに物事が実現することがあるためです。自分が意図した方向へと自分を向かわせることで、自分の運気をどんどん上げていくことができるでしょう。しかし、それは霊感が強いだけでなく、自分自身でしっかりと霊感をコントロールできることが条件です。そうでなければ、運気を上げることは到底できないでしょう。
霊感をうまく働かせれば、運気を上げることは十分できます。しかし、いずれにしてもコントロール力がなければ到底叶わないというわけです。そのため、現実的なのは、現時点で非常に高いレベルの霊能者に、祈願・祈祷もしくは霊感ヒーリングなどを行ってもらい、あなたの運気アップを行うことといえるかもしれません。

霊感を高めて運気アップを目指す具体的な方法

そこで、自分の霊感を高めて、運気をアップさせる方法を具体的にみていきましょう。

●感性をとぎすませる・五感をしっかりと働かせる

霊感を高めるには、第六感を開かせる必要があります。そのためには、決して五感を軽んじてはいけません。五感を高めることで、はじめて霊感が開花していきます。まずは五感をフルで活性化させることが大切です。たまには自然の中で過ごしましょう。パソコンやスマートフォンばかり行っていると、どんどん五感は損なわれていきます。大きな公園の緑の中で憩うなどして、目から耳から、鼻から手のひらから、あらゆる情報を受け取り、感じて、持ってきたお弁当を食べて味覚も刺激しましょう。そうして五感をフルで開くように意識すると、第六感も開く準備が整います。現代人はものごとが便利になったことで、なかなか五感をフルで活用されていないともいわれています。そう実感している方は、毎日、五感をしっかりと働かせるようにしたいものです。こうして霊感を開花させることは、運気アップの第一歩です。

●呼吸法を実践する

呼吸法とは、腹式呼吸で、丹田というエネルギーを取り入れる場所を通して、不浄な体にたまっているものを排出し、反対に、きれいな空気を取り入れることを指します。これにより、体から悪いものが取り除かれ、より霊感をとぎすませることが可能になります。また、深い呼吸を行うことで、エネルギーが体中にめぐり霊感を感じやすくなってきます。呼吸が浅く、補足、短い、激しいという場合には、逆効果になりますので、深くゆったりとした呼吸にしてください。また、呼吸によって、吸い込むことで、気をためるという視点も存在します。
また、呼吸で重要なのは、吐くときを重要視することです。呼吸というと、一生懸命吸うことに意識が向きがちですが、実は、呼吸法では、息を吐くところから始め、吐くことを常に意識するのです。そして、息を吐くときに、スーッとお腹をへこませる感覚を持ちます。その後、へこんだお腹をゆっくりとふくらませていくように、息を吸い込んでいきます。しっかり、息を吐くところから息を吸い切るところまでゆっくりと行うと、2~3回行っただけで、随分疲れてしまう気がします。しかし、そこでやめずに、慣れるようにしてみてください。徐々に、エネルギーが体内に満ち満ちてくることに気付くはずです。
吐くことを意識することには、実は深い意味があります。それは、自分が今、とらわれている執着、ネガティブな思いを根こそぎ吐き出す、手放すことができるためです。新しいエネルギー、パワーに満ちたエネルギーを体中に取り入れるためには、悪いものをまず出す必要があるのです。エネルギーが体内に充満すれば、今度は、あなたの才能が開花し、霊感も冴え渡ってくる可能性も高まります。

●心の状態をマイナスからプラスにいつも変える

運気が上がらない原因の一つに、マイナスの気、心があることが大きいといわれます。気が分散して目の前のことに集中していなかったり、自分の悪い思い込みにとらわれていたりすることがあります。それらの思いは決してあなたを運気アップへと導きません。むしろ妨げになってしまうのです。そもそも運気が悪い、運気がなかなか上がらない原因は、あなたの体内、心の中にあるためです。エネルギーの状態が悪いと、あなたの運気もイコール、悪いということなのです。先の呼吸法のところでもご説明したように、悪いものは外に出すほかはありません。そして新しく良い気を体中、心の中にも入れ替える必要があるのです。
では、どうすればいいのでしょうか。それは意外と簡単なこと。あなたが心地よい、やっていて自分の栄養になると感じたことを追求して行えばいいのです。マイナスの原因は、ストレスや無理をしていることが多いためです。ストレスや悩みなどのもやもやがある状態のままでは、運気を高めようがありませんし、霊感アップもなかなか期待できません。まずは自分の本心と向き合い、あなたの心の根底から悪いものを良いものへと入れ替える覚悟が必要になるのです。好きなもの、いいものを取り入れて、もやもやしていることは一線を引くこと。そして遠ざけることが大切です。

●早寝早起き、規則正しい生活を心掛ける

生活習慣はとても重要です。生活が乱れていると、何をやっても調子が悪く、心身共に不調を一日中感じるものです。そして何よりも、霊感においてはコントロール力も重要ですから、悪い生活習慣を続けることは、あなたにとって決していいことではないのです。「早起きは三文の徳」ということわざがありますが、まさにその通り。早起きは運気アップ、霊感アップにつながります。太陽が昇ったら、その日の光を存分に浴びましょう。そして新しい一日、一日を大切に過ごすことが肝心です。

●言葉に注意する

「言霊(ことだま)」という言葉がある通り、人間の言葉には運気を左右するエネルギーが込められています。例えば、朝早起きして「今日はとてもいい日だ」「今日はいいことが起きそうな気がする」「私は必ず今日、あらゆることができる」と前向きな言葉を発すれば、それがその通りに実現することもあります。もし実現しなくても、それは後日にやってくる可能性もあります。つまり自分が口にしたことは、必ず自分自身のもとにいつか還ってきます。

霊感をアップさせて運気を上げる方法をご紹介してきました。一日や二日では霊感アップは叶うものではありません。ぜひ日々、今回ご紹介したことをヒントにして、前向きに運気アップを目指していきましょう。

"スピリチュアルドア"掲載記事

20年間で36万人を超える鑑定実績!

PAGE TOP